富山県科学展覧会

富 山 県 科 学 展 覧 会



昭和16年に始まった富山県科学展覧会は、自然の事象に対する見方・考え方を育て、
科学的に判断したり処理したりする能力を養うとともに、旺盛な探究心と豊かな
創造力を育成することをねらいとしています。

( 平成 29 年度 )
第 76 回 富 山 県 科 展 覧 会
(第 54 回 全国児童才能開発コンテスト予選会) (第 61 回 日本学生科学賞富山県予選会)

  主催 公益社団法人 富山県教育会  富山県理科教育振興会 富山市科学博物館   共催 富山県教育委員会      富山県教育センター協議会  読売新聞北陸支社   後援 富山県小学校教育研究会  富山県中学校教育研究会      富山県高等学校教育研究会   協賛 (公財)日本教育公務員弘済会富山支部  学研教育みらい   会場 (展示場)富山市科学博物館       (表彰式)富山電気ビル 5階 中ホール  日程 10月17日(火)       会場準備      13:30〜14:30                         作品搬入受付    14:30〜15:30                      作品陳列      15:30〜16:30       10月18日(水) 審査会    14:00〜16:30      10月19日(木)〜23日(月) 一般公開       9:00〜16:00                       (23日は午前中のみ)      10月23日(月)       作品搬出      15:00〜15:30                      会場撤去      15:30〜16:00        10月25日(水)       表彰式       14:30〜15:30  ◇ 作品募集について
       出品部門
         第1部 くふう創作  日常生活や学習したことを合理化、または能率化した
                    体験あるいは製作物      第2部  研究調査   理科学習・クラブ活動などの実践記録または研究物
      出品点数
       ・小・中学校 各地方教育センター管内の全学級数の1/40点以内       ・高等学校  原則として各校1点以内
      作品の規格
       陳列面積を(縦120cm×横120cm×奥行50cm)以内とし、衝立屏風型にする。       @ 展示スペースが狭いので、規格外のものは展示できません。       A 危険薬品、飼育、灌水など係員の世話が必要なもの、また取扱い困難な
             作品はお断わりします。
      審 査
    (1) 小学校は学年別に、中学校・高等学校は領域別に審査します。      (2) 10月18日(水)に審査会を行い、その結果を会場及び各地方教育センターで
         発表します。
      表 彰
         (1) 県への出品作品は、各地区の予選会をパスした入賞作品とみなし、創意工夫
           賞、研究努力賞の賞状・賞品を贈ります。      (2) 中学校・高等学校の作品は、日本学生科学賞予選会をかねており、それぞれ
           に最優秀賞、優秀賞を贈ります。最優秀作品は中央審査に出品します。      (3) 小学校の作品から低・中・高学年ごとに金賞・銀賞を選び、そのうち金賞の
    作品を才能開発教育研究財団の全国児童才能開発コンテストに出品します。
       表 彰 式

         表彰式は、各賞の代表者に出席をお願いして、次の要領で行います。
          日 時 10月25日(水)午後2時30分
          場 所  富山電気ビル 5階中ホール
          表 彰  各賞の代表者に授賞
    * 創意工夫賞、研究努力賞は各地方教育センターを通して各学校へお届けしますの
        で、それぞれの学校で受賞伝達をお願いします。